フリーランスウェディングプランナーを活用

素敵な結婚式を挙げたいけれど、費用はなるべく抑えたいといった時、頼りになるのがフリーランスで活躍しているウエディングプランナーです。
フリーランスウエディングプランナーなら、会社員として働いている訳ではないので、会社側の利益を考慮せずに二人の理想を可能な限り叶えられるよう、細かいところまで希望を聞いてくれる傾向があります。

こうしたウエディングプランナーを利用することで得られるメリットの一つは、より二人らしさを演出できる式が叶うという点です。
会場には二人にとって思い出深い場所を選んだりするなど、あまり制約がなく融通が利くことが多いので、二人らしさに溢れる結婚式を挙げたい場合などにも向いています。具体的な式のイメージがある二人なら、その理想の実現をサポートしてくれますし、漠然としたイメージしかない二人には、色々なプランを紹介してくれます。

また、打ち合わせ場所に関しても二人の要望に合わせてもらえるため、柔軟に対応してくれるのが魅力です。プランニングに関しては、予算に応じて進めていけるので、当初の見積額より大幅に金額がオーバーしてしまうということも稀です。

さらに、結婚式全てをプロデュースすることはもちろん、ドレスのみの相談や会場に関することのみなど、結婚式を部分的にサポートすることも可能です。上手にプランニングを進めていくためにも、プランナーの人柄なども考慮して相性が良いプランナーを選びましょう。

Write a Comment

Comment